留学ビザの特徴

  • 当学院に留学生として日本に入国する際、1年もしくは1年3ヶ月の在留期間が与えられます。
  • 「資格外活動許可」を取得するとアルバイトをすることができます(週28時間以内、長期休講中は一日8時間以内)。
  • 1年以上学習を希望する場合、国民健康保険の適用対象者となります。国民健康保険があれば、かかった医療費の3割分の費用で治療が受けられます。

留学ビザと手続の流れ

手続き

締切日

4学期 7学期 10学期 1学期
必要な全書類と選考料を当学院に送付して下さい。右の期日はあくまでも目安です。定員になり次第締め切りとなります。
9月~11月
1月~3月
3月~5月
7月~9月
送られた書類のチェックをします。
10月~11月
2月~3月
4月~5月
8月~9月
入国管理局に書類を提出します。
11月末
3月末
5月末
9月末
入国管理局が書類の審査をします。
12月~2月
4月~5月
5月~8月
9月~11月
入国管理局から許可が下りた場合、在留資格認定証明書が発行されます。
2月末
5月末
8月末
11月末
残金(登録料、1年間の授業料、設備維持費・課外活動費)を請求します。
2月末
5月末
8月末
11月末
残金の支払いをします。
3月初旬
6月初旬
9月初旬
12月初旬
ご入金確認後、入学許可書と在留資格認定証明書をご送付します。
3月中旬
6月中旬
9月中旬
12月中旬
学生は日本大使館(領事館)へ書類を持参し、ビザを取得します。
3月中旬
6月中旬
9月中旬
12月中旬
日本へ出発します。
4月初旬
7月初旬
10月初旬
1月初旬

 

願書オンラインダウンロード